2007年03月15日

カモミールかわいいのハーブについて

先日カモミール(ハーブ)の記事について
カモミールでのアレルギーのワンコが多いけど大丈夫??
とご指摘いただきましたが、
セミナーの先生に問い合わせをしてみました。

下記の記事は、セミナーの先生に許可を得てありますので
ご紹介しますね。


>カモミールはハーブの中でも最も安全なもののひとつですが、
>カモミールはキク科の植物で、植物療法の長い臨床の中で、
>特に人間の場合ですが、カモミールだけに限らず、
>カモミール同様のキク科の植物に対してのアレルギーを
>持つ人の話は、古くから見聞きすることはあります。



とありました。
もちろん、人それぞれ体の状態が違うように、
犬にも同じことが言えるため、
どの犬にもカモミールは安全とは言い切れませんね。
続けて、このようにもありました。


>ただし私の経験上、犬に対してのカモミールの使用の中で、
>人間のカモミールなどのキク科の植物に対するアレルギーほど、
>犬へ使用した場合、アレルギーを起こしたケースは、
>はるかに少ないため、
>講座にて安全なハーブとしてご紹介させていただきました。

>犬がカモミールでアレルギーを起こす確率はゼロではありませんが、
>経験上、犬の場合は、カモミールよりも、
>例えば、お散歩中にイラクサやオオバコなどの
>他の植物が原因でアレルギーを起こしているケースを
>見聞きすることがはるかに多いです。



私は、お散歩道路に生えているかもしれない植物タチが
アレルギーを起こす場合もあるとうかがい、びっくりでした。


>もし、もともと食べ物や植物にアレルギーを持っていることが
>解っている場合や、ご心配な場合は
>お腹の皮膚に少しハーブティーをつけて、
>数分皮膚の様子をみるなどパッチテストをしてから
>ご使用されるとより安心です。



ダイブのように、ぜーんぜん大丈夫!ってコもいれば
たまたま、その犬の状態に合わず、
または一時的に免疫力が低下しているなどの様々の要因で
アレルギーを起こしてしまうコもいます。
何事もそうですが、ちょっと試してから…が一番いいようです。


カモミールは「からだに優しい」と紹介したばっかりに
言葉足らずで、ご心配をお掛けしてしまいすみませんでした。
アレルギーはまれなケースなので、
もっと気軽にハーブを楽しんでいただけるとうれしいです。
また、妊娠中のワンコへの使用は避けるように注意してください、
ともありました。

気をつけてくださいね。

そのほかにも、多くのハーブを紹介してくださいましたが
また知識が無いのに紹介するのもな…と思い
もっと勉強する機会があれば、
たっぷりの知識の上で、紹介したいと思います。


注釈:ダイブは、カモミールをペロペロ飲んでいますよ!
おいしいようです♪

ニックネーム div at 00:00| Comment(0) | おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント